Team Group Inc. Team Group Inc.

ニュース

Home ニュース

Aug / 13 / 2021

Team Groupは T-FORCE CARDEA A440 Pro Special Series M.2 SSDをリリース PS5の増設に大活躍 ゲーム魂を解放

PlayStation 5(PS5)[1] の内蔵ストレージ容量を拡張するファームウェアがソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)によって公式発表があり、M.2 SSDによるストレージの増設に対応致し、ゲームデータやアプリを移動したり保存できます。
また、Team Groupゲーミング向けブランドT-FORCEは、PS5拡張専用のT-FORCE CARDEA A440 Pro Special Series M.2 PCIe SSDを発表致します。業界初の白い極薄グラフェンヒートシンクを備えております。世界中のユーザーは10月に、各ECサイトで先行購入できます。

A440_Pro_Speica_Series_800x435_20210812

Team Group今回発表のT-FORCE CARDEA A440 Pro Special Series M.2 SSDは、業界初の白色の極薄グラフェンヒートシンクを備え、PS5アップグレード拡張専用のM.2 PCIe4.0 SSDです。7,400/7,000 MB/sの高速読み取りと書き込みをサポートします。最大8TBの大容量をラインナップし、モジュールの全幅やヒートシンクの厚みや高さ、読み取りと書き込み速度及び容量、これらはすべてPS5拡張容量の公式要件を満たしています。簡単に取り付け、PS5のプレイヤーに拡張ニーズのサポートを致します。

 

独自の極薄グラフェンヒートシンク技術 (台湾の特許番号:I703921、中国の特許番号:CN 211019739 U)は、Team Groupが独自に開発した革新的な特許技術です。異なる特性の製品の組み合わせは米国の特許認証(米国の特許番号:US 11,051,392 B2)確認出来ます。今回発表のT-FORCE CARDEA A440 Pro Special Series M.2 SSDは、真っ白なグラフェンヒートシンクを搭載されていて、PS5の外観そして視覚的な調和を究極のゲーム体験を楽しめます。

 

PS5をすぐに拡張アップグレードしたいプレイヤーは、今年Q2に発売されたTeam GroupのT-FORCE CARDEA A440 M.2 PCIeSSDをご参照ください。

読み取り及び書き込み速度は7,000 / 6,900 MB / sに達し、また容量は1TB / 2TBをご用意しております。グラフェンヒートシンクを付け替えて[2]、拡張スロットに取り付け、PS5へ。Team Groupはプレイヤーのストレージ増設をサポートします。

 

注1:このプレスリリースに掲載されているその他の製品名、サービス名、ロゴや会社名の商標および著作物の所有権は、各所有者または許諾者に帰属します。

T-ORCE CARDEA A440 Pro Speical Series M.2 SSD

 

Compare

Compare Clear