Team Group Inc. Team Group Inc.

ニュース

Home ニュース

Jun / 24 / 2021

TEAMGROUPは高速で大容量 T-FORCE CARDEA Z44Q PCIe4.0 SSDを発表 デュアルヒートシンク搭載 最大4TBクラスM.2を実現

TEAMGROUPはQLC Flashを使用し、PCIe Gen4x4仕様を搭載したT-FORCE CARDEA Z44Q PCIe4.0 SSDを発表します。最新のNVMe1.4をサポートし、ストレージ容量は大容量の4TB仕様をご用意しております。特許取得済みのヒートシンクは2種類付属し、プレイヤーの好みやアップグレードのニーズに応じて組み立てることができます。放熱性、高性能、大容量を一つのSSDに備え、高速環境を実現出来ます。

T_FORCE_SSD_CARDEA_Z44Q_800x435

QLC Flashを使用したT-FORCE CARDEA Z44Q PCIe4.0 SSDは、最新のPCIe Gen4x4仕様及びNVMe1.4をサポートし、PCIe3.0のインターフェイスとの下位互換性を搭載しております。また、4TBの大容量を提供し、最大5,000/4,000 MB/s[1]の高速読み取りと書き込みを備えています。従来のSSDの10倍程の高速機能備え、Team Group史上最高クラスのM.2を作り上げました。プレーヤーにとって放熱性、高性能、大容量アップグレードに対して最適な選択です。

 

T-FORCE CARDEA Z44Q PCIe4.0 SSDは特許取得した2つのヒートシンクを付属します。状況に応じてプレーヤーはフレキシブルに付け替え出来ます。その中でも、「アルミニウムフィン」のヒートシンク (台湾の特許番号: M541645)は、放熱性を大幅に向上させます。また「極薄グラフェンヒートシンク」(台湾の特許番号: I703921、中国の特許番号:CN 211019739 U)は、軽量で薄く、取り付けは簡単で、マザーボード付属のヒートシンクへの干渉問題を避けられます。2つの異なるヒートシンクが冷却性能を効果的に発揮し、PCIe SSDの高速及び冷却機能もより一層進化しています!

T-FORCE CARDEA Z44Q PCIe4.0 SSD

[1]この製品はIntel及びAMDとの互換性があります。PCIe4.0インターフェイス規格をサポートするマザーボードで、弊社内環境により動作検証を取りました。

※実際の速度は、動作環境により異なる場合があります。

【詳細】

T-FORCE CARDEA Z44Q M.2 PCIe SSD 製品ページ
https://www.teamgroupinc.com/jp/product/cardea-z44q

Compare

Compare Clear